2018 BASELWORLD NEW MODELS - ジェイコブ






ジェイコブ
“アストロノミア ソーラー”

 2015年にデビューした複雑な天文ウォッチ、“アストロノミア・コレクション”の新型モデルが登場した。これまでどおり大きなドーム型の風防が特徴で、その中にはサテライトに見立てた時刻表示、地球、トゥールビヨン・ケージなどが置かれており、それぞれが独自に回転する。これに加えて、半貴石の“惑星”がセットされたボトム・プレートが反時計まわりを行い、サテライトは時計まわりに回転する仕組みである。日本向けの限定生産モデルで、1個のみが製作される。
 ケース:直径44.5mm×厚さ21.0mm 、18Kローズゴールド、30m防水/ムーブメント: サテライト・オートマティック Cal.JCAM19(43石、2万8800振動、パワー・リザーブ約48時間)、価格:3996万円 






August 27, 2018