2022年3月スイス時計輸出

<スイスから世界への輸出>

“今年の素晴らしいスタートを3月に確認した”
 昨年の3月はかなり高い増加率(2021年3月+37.4%)を記録したため、前年同月との比較ではネガティブな要素があったにもかかわらず、3月のスイス時計輸出は力強い成長を見せました。前年に比べて11.8%増加しており、総輸出金額は今年早くも基準となる20億スイスフランを超え、約21億スイスフランに達しました。(スイス時計協会FH スイス時計輸出月別レポートより抜粋)月別レポートおよび最新の統計データはこちらからご覧ください。

<スイスから日本への輸出>

 スイスから日本への総輸出金額は、前年と比べ23.5%増加し、約1億5340万スイスフラン(約193億7590万円)でした。日本への輸出は確実に上昇傾向を維持しており、単月ベースでは過去最高の輸出金額を記録しました。日本へ出荷された腕時計は、約1億4660万スイスフラン(約185億2400万円)、前年同月比23.8%増加しました。腕時計の輸出数量は約4万1000個(前年同月比12.5%増加)で、2か月続いて2桁の増加率を示しております。

*月別参考平均為替レート:@126.31(2022年3月6日~2022年4月3日)【日本関税協会 週間為替相場を参照】
*スイス時計総輸出金額は、腕時計とその他(ムーブメント、部品、クロックなど)の合計金額となります。
*輸出価格とは、スイスから時計が輸出される際に、輸出申告書に記載されている価格を意味しており、販売価格とは異なります。


April 28, 2022